MOTHER Party - マザーパーティー -

ゲームミュージックコンサート『

PRESS START 2006 -THE SYMPHONY OF GAMES-

』レポート
トップページ
サイト案内
コミュニティ
イベント
シリーズ紹介
MOTHER情報一覧
MOTHERグッズ
お問い合わせ

サイトマップ
リンク

MOTHER任天堂サーチ


  お知らせ一覧

  MOTHER Party Blog

  アポロの部屋


イベント イベント一覧/ トップページ/


 ゲームミュージックコンサート
 PRESS START 2006 -THE SYMPHONY OF GAMES- レポート

開場前のオーチャードホール入口前 ゲームミュージックコンサート『PRESS START 2006 -THE SYMPHONY OF GAMES-』レポート
 ゲームミュージックコンサート
 『PRESS START 2006 -THE SYMPHONY OF GAMES-』
 の模様をお伝えします。

 更新日:2006年9月25日 3:54

  開演日:2006年9月22日 19:00
  会場:渋谷Bunkamura オーチャードホール
  主催:ファミ通



 プログラム・出演者一覧



 プログラム
  1部
  1 「METAL GEAR SOLID2 −SONS OF LIBERTY−」
   より MAIN THEME
  2 落ち物パズルメドレー
  3 ポポロクロイス物語
  4 MOTHERメドレー
  5 「アウトラン」より SPLASH WAVE
  6 「ANUBIS ZONE OF THE ENDERS」
   より BEYOND THE BOUNDS
  7 イース
  2部
  1 「ロマンシング サガ −ミンストレルソング−」
   より オーバーチュア〜オープニングタイトル
  2 「モンスターハンター」より 英雄の証
  3 ICO −You Were There−
  4 ナムコ アーケードメドレー
  5 ゼルダの伝説 メドレー
  アンコール
  1 ファイナルファンタジー メインテーマ
  2 「大乱闘スマッシュブラザーズX」メインテーマ


 出演者
    伊藤賢治
   植松信夫
    大島ミチル
    木村真紀 <ボーカル>
    窪田晴男 <ギター>
    甲田雅人
   近藤浩治
   酒井省吾
    桜井政博
    柴田徹也
    竹本泰蔵 <指揮>
   田中理恵 <司会>
   野島一成
    東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団 <演奏>
   糸井重里

 「MOTHERメドレー」などMOTHERに関する話題一覧
   「MOTHERメドレー」の演奏曲
    1 MOTHER エイトメロディーズ
    2 MOTHER2 エイトメロディーズ
    3 スノーマン
    4 MOTHER3 ロゴタイプ
    5 MOTHER3 ポーキーのテーマ
    6 MOTHER3 愛のテーマ


   こぼれ話(皆さんから寄せられた会話の詳細も参考にしています)
    MOTHERメドレー演奏前に、
    桜井さんが「任天堂のRPGの代表格といえば、ポケモンですね?」と言い、
    田中さんが「えっ?MOTHERですよ」と返す場面も。
    これまでの3曲と違い、MOTHERメドレーの演奏前の前座は手短かったため、
    なんか変だな、MOTHERはあまり重視されていないのかなと思いましたが、
    演奏後のビックゲストと数々のサプライズを控え、あえて前座を不自然にしたのだと思われます。
    演奏後、田中さんの「MOTHERのMOTHERじゃなくて、FATHERをご紹介したいと思います」、
    桜井さんの「非常にビックなゲストも来ていらっしゃいます!」との声に、
    会場内は「糸井さん!?」などなど、騒然とし始めました。
    桜井さんの「えー、糸井重里さんです!」の声と同時に、
    MOTHER3ロゴ入りTシャツを着た糸井さんがフランクリンバッヂTシャツを着た酒井さんと一緒に登場!
    会場はこれまでで一番の拍手の嵐になりました。
    その後、酒井さんが「MOTHERメドレー」の演奏曲を紹介されました。
    スノーマンについては「MOTHER3作を突き抜ける、串カツのような曲」と言い会場の笑いを誘いました。
    桜井さんの「田中さんは、MOTHER3はプレイしましたか?」の問いに、
    田中さんは「私、MOTHER3でお母さんに自分の名前を付けてしまって」と答え、
    これまた会場は笑いの渦に。「一番可愛いキャラクターと思ったのがお母さんだった」とのこと。
    そのあと、糸井さんがMOTHER3の音楽制作に当たるこぼれ話を語られました。
    糸井さん曰く、酒井さんとは「こんにちは、というところから始めた」
    「山ほど作らなければならないから、酒井さんになった」とのこと。
    その後、酒井さんから「MOTHER3+」についての紹介と、
    今回「MOTHER3+」に収録出来なかったMOTHER3の曲のうち50曲近くを15曲にまとめて
    11月中旬頃からiTunes Storeで配信されることが初めて明かされました。
    糸井さんはこれについて、
    「ゲームの中に入ってるから、それで、十分」とコメントし会場の笑いを誘いました。
    そしてさらに、大貫妙子さんが歌うMOTHER3+の「We miss you 愛のテーマ」が
    世界で初めて公開されました。大貫さんの声が良い感じで早くも名曲決定?な雰囲気です。
    歌詞の一部は「高い山 遠い町 知らない言葉 …」「夢が 届く きっといつか 振り向く …」
    というような内容でした。

    MOTHER3に関する話題での観客皆さんの反応はかなり良く、
    MOTHER3が多くの皆さんから高い支持を集めていることを本当に強く実感しました。
    さらに会場には、MOTHER3Tシャツを着た方がおられましたが、
    糸井さんが登場してかなり拍手が大きかったことから
    MOTHERファンの方が多く来られていたと思われます。



MOTHER Party トップ | サイト案内 | コミュニティ | イベント | シリーズ紹介 | MOTHER情報一覧 | MOTHERグッズ | お問い合わせ | サイトマップ | リンク

当サイト「MOTHER Party」は、任天堂株式会社とは一切関係ありません。
MOTHER、マザーは、任天堂株式会社の登録商標です。

(C)MOTHER Party All rights reserved.
このページはDSブラウザーに対応しています - ニンテンドーDSブラウザー対応サイト同盟